パンダの赤ちゃんの成長!高速道路を使って上野動物園へ

上野動物園で産まれたパンダの赤ちゃんの写真が新聞に載っていました。最近、テレビでもパンダの赤ちゃんの話題がなかったので、どうなったのだろうと思っていました。順調にすくすくと育っているようです。すっかり白と黒の色の区別もできてきました。

白い部分の毛はまだ十分ではなく、ピンクの肌がまだ見えるような状態でした。パンダの体は大きいですが、産まれてくる赤ちゃんはとても小さいです。私も以前、上京した時に、上野動物園へ行ったことがあります。その時に初めてパンダを見ました。

当時いたパンダはかなり高齢で、動きもゆっくりでしたが、初めてみるパンダの姿に感動したのを今でも覚えています。また、機会があれば上野動物園に行って、パンダを見たいと思っています。私が住んでいる地元では動物園がほとんどありません。

小動物園はありますが、大きな動物園ではないので、動物も珍しいのがいなくて限られています。それでも時々小動物園へ行き、動物たちに会いに行きます。私は海外へ旅行に行くと、動物園も良くいっています。海外でも日本でも当たり前ですが、居る動物は同じです。

しかし、南半球の方に行けば、珍しい動物たちもたくさんいるのでしょう。いつか機会があったら、南半球へも旅行してみたいと思っています。可愛い動物を見ていると、気持ちがほっこりしてきます。ペットを飼う人が多いのも、可愛い動物といつも一緒に居たいという願望なのかもしれません。これからも多くの動物たちに会いに行きたいです。

追伸:上野動物園に行ってきました!

念願のパンダとあってきました!小さくてかわいかったです。1時間くらいじっと見入ってしましました。

上野動物園に行ったのは10年ぶりくらいです。前回は電車でいきましたが、今回は旅行気分に浸りたかったので高速道路を使っていきました。この日のために、いつもお世話になっているディーラーでETC車載器を取り付けてもらいました。ETCカードは、前もって年会費無料のカードを作っておいたので挿入するだけですぐに使えました。

年会費永年無料のおすすめETCカードを特集

これから出かけることが多くなると思うのでETCカードは必須ですね。おすすめは永年年会費無料のセゾンカードとかライフカードです。ETCカードを使ってETCレーンを通過すると高速料金が割引されるんですよ。一般レーンだともたもたするのを解消してしかも料金が安くなるなんて最高です。お金が浮いたので動物園ではアイスを食べました。帰りの高速道路は空いていて行きよりも短時間でした。また行きたいと思います。

保存

保存